会員登録・個別面談申込み

PulluP もう一度、不動産投資を考える。

会員登録・個別面談申込み

高額納税に悩む開業医の皆様の救世主! 開業医ならではの賢い節税方法を敏腕税理士が公開!

プルアップさんにコンサルして頂き効果的な節税と個人の資産形成が出来るようになり安心してクリニック経営に専念出来るようになりました。 コスモルソ表参道 院長 伊藤医師(開業医)

税務監修 黒川 明(黒川税理士事務所)

はじめまして。

株式会社プルアップです。
弊社は創業以来、医師専門の資産形成コンサルタントを行って参りました。
不動産を主軸にした資産形成と、医師ならではの”賢い節税スキーム”で、
5年間延べ90人超えの医師の皆さまにご提案させていただいております。

節税に特化した”敏腕税理士”である黒川税理士事務所 黒川明税理士と人人三脚で、
開業医だけにこっそり教える感動の節税スキームを確立いたします。

弊社事例の中には、納税額が二十分の一にまで圧縮された事例もございますので、
ぜひ、ご相談いただくことをおすすめいたします。

開業医の私が
享受することが出来た
4つのメリット

コスモルソ表参道 院長 伊藤医師(開業医)コスモルソ表参道
院長 伊藤医師(開業医)

東京都渋谷区で歯科医院「コスモルソ表参道」を経営する、伊藤医師による実体験をご紹介いたします。
開業医だからこそ実感出来た、4つのメリットとは!?

  • メリット 1 節 税

    フロー節税

    減価償却を効果的に活用することで、キャッシュフロー収入を得ながら、会計上では赤字を計上することができます。
    そしてその赤字が法人の場合法人税、個人の場合所得税と損益通算することができます。

    フロー節税 説明図

    ストック節税

    収益物件の評価と時価の金額差を利用することで大幅に財産の評価を下げ、相続税および株価を下げることが可能です。

    ストック節税 説明図

  • メリット 2 副収入(診療報酬以外の収入)

    病院の経営に何かあったというようなイザという時のための副収入として活用できます。

    賃料収入:1億円 / 元利金返済:5000万円 / 諸経費:2000万円 ⇒ キャッシュフロー3000万円賃料収入:1億円 / 元利金返済:5000万円 / 諸経費:2000万円 ⇒ キャッシュフロー3000万円

    イザという時の副収入(スペアタイヤ)となる!

  • メリット 3 いざという時のための貯蓄

    イザという時に物件を売却することで、賃料収入で返済していた元金部分を換金化することができます。
    大きな金額で現金化出来る状況を常に作っておけるので、クリニックや家庭に何かあっても安心です。

    いざという時のための貯蓄イメージ

  • メリット 4 生命保険の代替

    収益物件を取得する際に団体信用生命保険に加入することで、生命保険の代替として活用することができます。その保険料は賃料収入で賄うことができるため、実質負担ゼロで生命保険に加入できる仕組みです。

    生命保険の代替イメージ

数千万〜数億円単位の節税が可能です!

大増税時代をしなやかに生き抜くための感動の節税法!
開業医を高額納税から守る新提案!

  • 大増税時代をしなやかに生き抜くための感動の節税法 イメージ1
  • 大増税時代をしなやかに生き抜くための感動の節税法 イメージ2
  • 大増税時代をしなやかに生き抜くための感動の節税法 イメージ3

医師だからこそできる”強力な節税スキーム”

開業医という特権を活用した効率的な節税を行うことで毎年納めている高額な税金が、「ある手法」をとることで大幅圧縮されることをご存知でしょうか?実際に、昨年は、納税金額が約二十分の一になった先生もおられます!

そのある手法とは!? 税金を1/20までに圧縮し、さらに資産運用を成功させた「ある方法」とは??

ズバリ

ズバリ2

開業医だからこそできる
”収益不動産”を活用した
節税スキームです!!

医師免許の特権を”病院だけで使っていては”
とても勿体ないです!

この「開業医だからこそできる”不動産”を活用した節税スキーム」は「中古」であることと「一棟もの」であることが重要なポイント

「中古」であることと「一棟もの」であることが重要なポイント

中古一棟不動産を活用した節税対策、3つの事例!

中古一棟不動産の減価償却を活用した大幅節税!築20年の中古一棟アパート(価格10億円)の場合、4年間の減価償却期間、実際のキャッシュフローは大黒字なのに、所得税を大幅節税!

中古一棟不動産の減価償却を活用した大幅節税!

収益物件の損益は個人所得との通算も可能

法人だけでなく個人所得とも通算できるという点が、他の金融商品などにはない収益不動産の大きな利点です。

収益物件の損益は個人所得との通算も可能

所得2億円の医師の4年間の節税額早見表

所得2億円の医師の4年間の節税額早見表

目からウロコの、消費税還付!物件価格10億円の不動産を購入すると、購入後、約3ヶ月で数千万円の消費税還付が入金されます!
(節税監修:黒川税理士事務所)

・消費税還付は改正に改正を重ね封じられて、非常に難しいです。・ですから消費税還付を実行する税理士は本当に少ないです。・ウソだと思うなら、お知り合いの税理士事務所へ問合せしてみてください! 税務監修/黒川 明(黒川税理士事務所)

5年後、配偶者や親族を代表にした法人を設立し
不動産物件を売却することで、今話題の法人スキームを活用出来ます!個人の所得税と法人税の差額を利用した節税がメインですが、経費計上の拡大も可能になるので、自宅の家賃や、車、外食、旅行等も会社経費で計上して節税することが可能となります。シンプルですが大きな魅力です。

中古一棟不動産を活用した節税対策を医師だからこそやるべき理由とは!?

  • 医師は、銀行の融資上限が他職種より高い!

    通常の会社員の場合は、年収の約10倍の融資という融資上限です。
    しかし、医師の場合は、銀行融資の年収倍率が30倍〜と、他職種より3倍以上も高いのです。これは医師だけの大きな特権です。

  • 医師は定年がないため、
    年齢が高くても長期間の融資が通りやすい!

    融資期間が長いということは、毎月の返済額を抑えて、潤沢なキャッシュロフーを手に出来たり、自己資金の投入を極端に抑えることも可能なので、有利なのです。

  • 医師だけの優遇金利が受けられる!

    また金融機関の医師への評価は、職種の中で最高ランクであるため医師だけの優遇金利が受けられるのです。昨年は金利1%を切る融資を受けられた先生もおられました。また開業医の場合は、一般の方が購入出来ないような物件も特別待遇で購入することが可能なのです。

詳細は、会員登録もしくは、個別面談で公開中!!

開業医にしかできない「不動産投資による節税」についてご説明させて頂きます。節税以外にも、将来を見据えた特典を紹介致します!

医師専門!!不動産を活用した生涯資産運用を徹底サポート!